ネット恋愛には写真は欠かせない要素!

一枚の写真で、「好き」と判断できる?


「写真とは印象が違う」
こんな風に言われることが、多々ある。皆さんはどうだろうか。
人間フシギなもので、知らない人の写真をみるだけで、如何様にも想像を膨らますことができる。
それは、プラスにもマイナスにも。
恋人探し中の男女にとって、人に紹介してもらうときに見るのは、その人の写真。
まだ知らない人との男女の出会い、写真についてどのように考えている人が多いのだろうか。
最初に気になった点は、男女で違う傾向にあるということだ。
具体的には、「会って見なきゃわからない」と答えた男性がイチバン多く、62.9%であるのに対して、女性は、「なんとなくフェイドアウトする」が最多の42.7%となっていた。
この男女間の差について、具体的に見ていきたい。
男性・女性ともに、この数値を裏付けている意見が浮かび上がってきた。

続きはコチラ

–引用元–LAURIER(ローリエ)

ブログやSNSをやっていると、顔写真を載せている方いますよね。
特にfacebookなんてかなりの人が自分の顔写真をプロフィール欄に載せています。
そうやって色々な人にプロフィールを見ているとタイプの人がいたって何も不思議なことじゃないと思います。
最近は写真の加工技術もかなりのレベルになっているので、芸能人レベルに可愛い女性もネット上にはたくさんいます。
確かに写真だけでは本当のその人はわかりません。
実際に会ってみると、あれ?こんな顔だったけ?なんてことはよく聞く話です。

人は外見じゃありません。
でも外見だって大事な要素の一つだと僕は思ってます。
写真加工技術を上手く利用するのは大いに結構なことだと思います。
それだってネット恋愛成功のためのテクニックだと思ってますから。
そのうち写真を撮るテクニックですとか、写真加工が出来るサイトやアプリの情報も取り上げていこうと思います。


PAGE TOP