恋愛対象とは見られない男の特徴


「友達としては好き」でも、恋愛対象には見られない男性の特徴9パターン

すぐに女性と親しくなれるタイプの男性は、女友達が多いもの。
しかし、あくまでも「お友達」以上には発展せず、恋愛対象としては見られていないケースも意外とあるようです。
そこで今回は、『オトメスゴレン』女性読者への調査結果をもとに、「『友達としては好き』でも、恋愛対象には見られない男性の特徴9パターン」をご紹介します。

⇒続きはコチラ

なんだか意味がわからない部分もありますが、なんとなくわかるなーと思う部分もチラホラありましたね。

みなさんも言われたことがある思うんですが、「いい人なんだけどね…」

これほど我々の言葉をエグる言葉もないのではないのでしょうか?

僕も何度もいわれてきました。

じゃあどうしろってんだよ!好きな人にキツめの突っ込みなんてできるわけないだろーー。・゜・(/Д`)・゜・。うわぁぁぁぁん

でもこれができないと駄目なんですよね。

言い方は悪いですけど、モテる人って絶対余裕があるんですよ。

君のことは好きだけど、別に君だけってわけじゃないよ♪みたいな。

うぜーーーーーーー!!マジうぜーーーーーーー!!!

と思いますけど、僕に足りないのはそこでした。

もちろん、色んな女性と同時進行できるほど器用ではありませんし、浮気なんて相手を悲しませるようなことは絶対にしたくありません。

なので、女性の友達を増やすことにしたんです。

もちろんネット上ですが…(笑)

でもこれって結構効果あるんですよ。

一人の人しか見ていない状況って、男らしいみたいな感覚に陥りますけど、精神的に不安定になりやすいので危うい状態ともいえるんです。

ネット上なら色々な人と気軽に交流をもてますし、みなさんもモテ男に少しでも近づくために、一人の女性に絞らない考え方というものを少しだけ吸収するといいと思います。

少しでもネット恋愛を成功させるためにも頑張りたいものですね。


PAGE TOP