気になる人とのメールのやりとりを続けるコツ…


「カレとは毎日メールします」
「mixiを開いているのに、なぜ返信がないの?」
「ハートの絵文字がついていたら、すぐ保護っちゃいます」

コイバナで語られる話題に多いのが、メールについて。『恋が実る!メールテクニック』というような謳い文句で、各所で様々なテクニックが紹介されていることからも伺えるだろう。
ついつい、彼の携帯電話をチェックして浮気を発見してしまった!? という話もよく聞くように、携帯電話と恋愛は、密接な関係にある。特に、好きな人や気になる人と近づくために、重要なコミュニケーションツールになっている昨今。楽しくメールを続けていくポイントはどこにあるのだろうか。

…続きはコチラ>

気になる人からメールが来ると本当にテンション上がりますよね(笑)

でも待っている時間は拷問以外のなにものでもありませんが…

気になっている人とメールなどのやりとりをしている場合、中々一歩踏み込んだ内容の話が出来ないことが多くて歯がゆい思いをよくしています。

失礼な気にしちゃったり、嫌われちゃったりしたら嫌でもんね…

そんな時はまずお互いの警戒心をとくために趣味や日常、仕事に関する他愛の無いメールをするのがいいようです。

もちろん、ただの事後報告のようにつまらない内容だとメールも続きませんが、そこに自分の感情表現を入れていくだけでも印象はグッと変わるはずです。

会社と家を往復しているだけだよ…

なんて人も多いかとは思いますが、そんな何気ない日常の小さな変化を探す癖をつければ会話の種は生まれます。

あなたの人生も少しは豊かになるでしょう。

こういう色々なことの積み重ねが恋愛においては大事なんだなと僕は思っています。


PAGE TOP